ウシコスポスト

おうち英語と子育てともろもろ。楽しく英語育児を進めるための「語り掛けフレーズ」や「無料学習用アイテム」配布中!

【英語育児】「おむつ替え」の時の簡単語りかけフレーズ紹介!

* スポンサーリンク

 

1日何度も行う「おむつ替え」。

赤ちゃんの身体に触れながら、声をかけてあげる大切な親子のスキンシップの時間ですよね。

毎日のおむつ替えの時間を赤ちゃんとの英語コミュニケーションの時間にしてみませんか?

今日は、私も多用しているおむつ替え時に使える英語の語り掛けフレーズを紹介したいと思います。これを読めば今日から英語でおむつ替えができますよー!

 

 

英語でおむつ替え!

我が家のおむつ替えはこんな感じです。(じっとしててくれなくて事故することもしばしば…)

 

f:id:ushikospost:20180519221319p:plain

 ぷぷぷぷぷ…と聞こえたら、「うんちしたー?」「おむつみせてねー!」

 

f:id:ushikospost:20180519221335p:plain

「いっぱいでたね!」「おむつかえるよ~」「じっとしててね」

f:id:ushikospost:20180519221349p:plain

「さっぱりしたー?」と声をかけておしまい!意外と簡単でしょ?

 

おむつ替え時に活躍するフレーズ

 

というわけで、おむつ替えの時に使えそうなフレーズを、簡単に解説しながらをいくつか紹介したいと思います。

普段どうやって声かけしているかな?と思い出し、照らし合わせながら必要なフレーズを確認してみてくださいね。

 

Did you pee/poo? (おしっこ/うんちした?)

おしっこ= pee / pee-pee

うんち= poo / poop / poo-poo

いずれもいわゆる赤ちゃん言葉。大人同士の会話では使わないので注意です! 

ちなみにおしっこはwee / wee-weeという言い方もあります。weeの方を使うと、peeとは少しニュアンスが違うそう。peeのほうはおしっこを直接的に表しているのに対し、「シーシー/シャーシャー」という音を表すのに近いようです。

ちなみにNo.1/ No.2という言い方もあってNo.1=おしっこ. No.2=うんちを指します。(これは大人も使えます~)

Let me check your diaper (おむつ見せてね~)

おしっこしているかどうか確認する前にはこのフレーズ。

 

Let's change your diaper.(おむつ替えようね。)

このフレーズ、赤ちゃんママだと1日に何度も使いますよね。私も多発しています。

おむつ = diaper /イギリス英語ではnappyというそうです。

おむつを替え始める前にはLet's change your diaper!と毎回声掛けをしてあげましょう。

 

Let me wipe your bottom.(おしりふこうね。)

おしり(=bottom)をふいてあげる前にはこの声かけ。

冬場はおしりふきが冷たくなっているかもしれないので

It might be cold.(冷たいかもしれないよ)と付け加えてあげてもいいですね。

 

Hold still / Lie still(じっとしていてね。)

自力で動けるようになるとなかなかじっとしてくれない。そんなときにはこのフレーズです!

Hold still. ちょっとまってね/そのまま(つかまって)じっとしていてね、のニュアンスです。

Lie still.は、寝転がった状態の赤ちゃんに対して使います。

 

Let me get you a fresh diaper.(きれいなおむつ着けようね~)

これはお風呂上りなんかに新しいおむつをつけてあげるときにも使えますね。

 

You are all clean now! (きれいになったよ!)

Do you feel better now(さっぱりした?)

新しいおむつを付けてあげたらおしまい!きれいになったよ~さっぱりした?と声掛けをしてあげましょう^^

 

まとめ

今回はおむつ替えの時に使える英語表現をシェアしました♪どんなこと言ってるかなー?と考えながらでしたが、大体同じようなフレーズを使っていることがよくわかりました(笑)

 

毎日何度と行うおむつ替え。その時間を赤ちゃんとの英語時間にしてみてはいかがでしょうか?ぜひ試してみてくださいね♪