ウシコスポスト

おうち英語と子育てともろもろ。楽しく英語育児を進めるための「語り掛けフレーズ」や「無料学習用アイテム」配布中!

【英語育児】「お風呂」で使える子どもへの簡単語り掛けフレーズ紹介!

* スポンサーリンク

今日は赤ちゃんや子どもたちとのお風呂のときに使える、英語フレーズを紹介したいと思います。

喜んでお風呂に入る日もあればいやいやと泣きじゃくる日もありますが毎日入るお風呂。せっかくなのでお風呂の時間を楽しい英語コミュニケーションの時間にしちゃいましょう!

早速今日から使える語り掛けフレーズを紹介します☆

赤ちゃんとのバスタイム。英語で語り掛けをしよう!

お風呂での英語語りかけイラスト

 「お風呂の時間だよ!」「お洋服脱ごうね。」

お風呂での英語語りかけイラスト

「ばしゃばしゃー!」「10まで数えたらでるよ~」

お風呂での英語語りかけイラスト

「身体ふこうね。」「気持ちよかった?」

…なんて感じで語り掛けをしている我が家です。みなさんのお風呂タイムも大体同じ感じかな?

こんなにご機嫌で入ってくれることばかりじゃありませんが(笑)

では早速、お風呂で使えそうなフレーズをみてみましょう♪

子ども(赤ちゃん)とのお風呂で使える語り掛けフレーズ

お風呂タイムに使う語り掛けフレーズはそんなに多くない…!みなさんのお風呂タイムでどんな声かけをしているかな?と照らし合わせて必要なフレーズを見てみてください♪簡単なのでぜひ今日から取り入れてみてください♡

Let's take a bath!(お風呂入ろう!)

「さ、お風呂入ろう!」というときの声掛けフレーズ。お風呂に入るは"take a bath"です。シャワーだけの場合は"take a shower"ですね。

他にも"It's time to take a bath.(お風呂に入る時間だよ)という言い方もできます。

Let's take off your clothes(お洋服脱ごうね)

服を脱ぐ、は"take off"を使います。お洋服を脱がせる前にはこの言葉をかけてあげましょう♪

("put off"でも同じ意味があると聞いたことがありますがこれは古典的な言い方で普段はあまり使わないようです)

Let me wash your hair(髪の毛洗ってあげるね。)

子どもの身体を洗ってあげるときに使える便利フレーズです。

Let me wash your back.(背中洗ってあげるね)

Let me wash your feet.(足洗ってあげるね)

Let me wash your bottom.(お尻洗ってあげるね)

…などのように"your ~"の部分を置き換えて沢山語り掛けてあげてくださいね!

Let's get in (お湯つかろうね)

身体を洗って湯舟につかろうねと言いたいときはこのフレーズ。"Let's get in the bathtub."といってももちろんOKです。ちなみに湯舟から出るときは"Let's get out"となります。

Splash, Splash! It's fun!(バシャバシャー!楽しいね。)

1歳近くなると水面で手を叩きつけてバシャバシャして遊んだりしますよね。そんなときはこのフレーズ。"Splash"は「バシャ」とか「ザブーン」のような効果音に該当する表現です。 

Let's count to ten and then get out.(10まで数えたら出ようね)

数えるは"count"を使います。

Let me dry you off(身体ふくね)

濡れた身体の水分をしっかり乾かすので”dry off”を使います。ふく=wipeと連想しがちですが(私だけかな?)注意です。

Do you feel better?(気持ちよかった?)

いろんなシーンに活用できてとても便利な表現です。

さいごに

今日は親子でお風呂に入るときに使えそうなフレーズをシェアしました☆

まずは「お風呂入ろう!」の1フレーズからだけでもぜひ語り掛けに活用してみてください。お風呂タイムに親子での英語コミュニケーションを楽しみましょう!