ウシコスポスト

ゆるイラスト×親子英語×マイペース育児 子どもに英語に親しんで欲しいと考えているパパママへ「今日から使える簡単フレーズ」や「子どもと一緒に楽しめる教材」等紹介します!

【無料DL】絵カード(フラッシュカード)で楽しく英語を学ぼう!~果物編~

 

f:id:ushikospost:20180704010330p:plain

ご覧いただきありがとうございます。うしこです。

先日シェアした「動物絵カード」多くの方から反応をいただきました。ありがとうございます!

▼こちら▼

www.ushiko.net

 

 ということで絵カードシリーズ第2弾いきます。今回は「果物(Fruits)」です!

 

 

「果物(Fruits)」絵カードで楽しく学ぼう!

果デザートやおやつに食べることも多い果物。スーパーにもたくさん並んでいます。子どもたちにとってはとても身近な存在ですよね。

英語と日本語で呼び名が同じものもありますが、意外と「なんていうの?」と迷うことも多いです。ぜひイラストを見ながら、楽しく正しく果物の名前をマスターしちゃいましょう!

全16種。こんな感じでご用意しました。

f:id:ushikospost:20180704010451p:plain

名前とイラストが描かれたシンプルなカードですが、フラッシュカードのように記憶用に使ったり、ゲームを楽しんだり、と多用な使い方ができます

では、果物の絵カードと一緒に使いたい英語表現とおすすめの遊び方をいくつか紹介したいと思います♪

まずはイラストを見ながら発音して「音」に慣れよう!

"What's this?" これ何?

"It's a peach!" もも!

というように、まずはイラストを見ながら英語での読み方に慣れるといいです。ひととおり名前を確認できてからより高度な質問をしてみたり、ゲームをしてみたり、ステップアップしていきましょう♪

穴をあけてリングで束ねて単語帳風にしても持ち運びができて便利です。もし常に目に入るようにしたい場合には壁にペタペタ貼るのもいいですよ☆

「好きな果物」を聞いてみよう!

カードを使って、果物の好き嫌いを尋ねる表現を練習してみましょう!「なんの果物が好き?」と尋ねたいときには

 "What kind of fruit do you like?"といえばOKです。

 答えるときは、"I like~." "I don't like~"を使うことができますね。 

もし「どっちが好き?」と聞きたい場合はカードを2枚持って

"Which fruit do you like better?"(どっちのフルーツが好き?)

という聞き方になります。昔習った比較級ですね。

"What is it?"果物あてゲームをしてみよう!

1枚カードを手にとったら、その果物を表す3つのヒントを出して、なんの果物か子どもたちにあててもらうゲーム。子どもたちが一生懸命考えて楽しんでくれますし色や形なども一緒に勉強できるので、おすすめですよ!

【例:バナナの場合の例】

It's long. It's yellow. It's sweet. What is it?

(長くて、黄色で、甘いもの。なーんだ?)

最後まで聞いてもわからなければ"It's from Philippines."などさらに情報を追加してクイズを楽しみましょう☆

果物以外のカードも一緒に並べて、全体の枚数を増やすとゲームの難易度をあげることができますよ。

神経衰弱(Concentration)で遊んでみよう。

カードを2枚ずつ印刷すれば、神経衰弱をすることができます。可能であれば、ぜひ英語を織り交ぜながらやってみてくださいね(^^)

神経衰弱で使える簡単フレーズ!

"Let's play Concentration!" 

―神経衰弱をしよう!

"Turn over 2 cards." 

―2枚めくって。

"If they have same animals, you can get the cards." 

―(2枚が)同じカードだったらもらえるよ!

"Yours are not same, put them back."

―もし違ったら元に戻してね。

"What did you find?"

―何みつけた?

"I found a pineapple."

―パイナップルみつけたよ!

 "It's my turn!" 

―わたし/ぼくの番だ!

果物(Fruits)絵カードのダウンロードはこちらから。

<ダウンロードに際して>

著作権は放棄しておりません。あくまで個人利用の範囲でお楽しみください。画像の無断転載、二次加工再配布等は禁止です。

・ご家庭のプリンタで印刷、カットしてお使いください。カットする際には角を丸くするなどお子さまの安全面をご考慮いただければと思います。利用時のケガ等責任は負えませんのでご承知おきください。

・印刷の際は光沢紙などを使用すると強度がつくのでおすすめ。(厚紙などに貼っても◎)

・お使いいただけたら「使ったよ」と声かけてもらえたらとっっても喜びます!

 

▼下記リンクより画像DLできます▼

果物絵カード1(watermelon, chestnut, persimmon, grapefruit)

果物絵カード2(pear, kiwi fruit, lemon, strawberry)

果物絵カード3(grape, pineapple, orange, peach)

果物絵カード4(apple, banana, cherry, melon)

 

まとめ

今回は「果物」の絵カードと遊び方をシェアしました☆子どもにとってとても身近で親しみやすいテーマなのでぜひ楽しみながら覚えてみてくださいね☆

インプットができたら、スーパーに行ったときに指をさしながら確認したりすると、さらに定着しますよ♪

「この果物も追加して!」「〇〇シリーズ作って!」などご要望ございましたらぜひご連絡くださいね♪