ウシコスポスト

おうち英語と子育てともろもろ。楽しく英語育児を進めるための「語り掛けフレーズ」や「無料学習用アイテム」配布中!

【愛知・安城】0歳もOK!週末は子連れで遊べる「堀内公園」に行こう♪

* スポンサーリンク

「どこか行きたい~!」「お外行きたい~!」

子どもがいるご家庭だと週末になるとどこ行こうか迷ってしまいますよね。

今日はそんな子連れ家庭におすすめ、愛知県安城市にある「堀内公園」を紹介します。

 

遊園地の要素もある広々とした公園。

歩きはじめの0~1歳児から小学生まで、幅広い年齢の子どもが楽しめるスポットです。

 

堀内公園へのアクセス

f:id:ushikospost:20181015004543j:plain

周りは田んぼ道で、とても落ち着いた雰囲気の中にある公園です。

安城市といえば近くにある「デンパーク」も子連れにおすすめの楽しいスポットですよね。

堀内公園には無料駐車場があり、全部で400台停められます

ちなみに我が家は3連休の最終日に行きました。10時頃に到着したときにはまだたくさんの空きスペースがありました。ただ、お昼をすぎると満車になります。

駐車場で待ちたくない場合には、午前中できるだけ早めに行くことをおすすめします。

 

また、名鉄西尾線の「堀内公園駅」の目の前なので、電車移動でも安心です。名古屋駅から約1時間くらいです。

0歳から小学生まで!幅広く楽しめる充実の無料遊具

堀内公園無料遊具

堀内公園の最大の魅力は、0歳児から小学生まで、幅広い年齢の子どもが楽しめる作りになっていること。無料遊具がとにかく充実しています。

 

0~3歳児専用遊具「すくすくランド」には、つかまり立ちをして遊べる遊具や砂場などがあります。

どうしても大きい子たちと混在する遊具だと思う存分遊べないことが多いので、これは本当に嬉しいですね。

普段は引っ込み思案でなかなか遊べない娘(1歳3か月)も楽しそうに遊べました♪

 

もちろん、3歳より大きい子たちが遊べる遊具も充実。ターザンロープやローラー滑り台、大型遊具ではたくさんの子どもたちがキャッキャと汗を流しながら遊んでいました。

 

広大な芝生ではフリスビーやキャッチボールをしたり、スリリングな芝滑りもあります!ボールやフリスビーは無料貸し出しも行っているようです。

 

プチプラが嬉しい!遊園地要素もたっぷり♪有料遊具

f:id:ushikospost:20181015004518j:plain

すべり台やアスレックなどの遊具の他にも、観覧車やミニ汽車などの有料(50円〜100円)のアミューズメント遊具で遊べます。 

観覧車、メリーゴーランド、サイクルモノレールなどの遊具はなんと全て100円!何度も乗れる嬉しい価格ですよね。

特に観覧車は、近隣の他の施設と比べても破格。観覧車に何度も乗るなら堀内公園にぜひ!

堀内公園での食事。レストランは食事スペースは?

とにかく広くて1日遊べる公園。

噴水が涼しい池もあり、授乳室やおむつ替えスペースもあるので、とにかく子連れでも安心して過ごせます。

公園内には、木製のベンチがたくさんあるので座って食事をすることができます。天気の良い日には芝スペースにテントを張ったりレジャーシートを広げたりしてもいいですね。

ただ、公園内に食べ物が購入できるような売店やレストランなどはありません。お弁当を持参するか、近くのコンビニやパンやさんで事前に購入しておくようにしましょう♪

 

もし、食べ物の心配せず施設のレストランで食べたい…と思われる方は近くの「デンパーク」がおすすめです!

こちらなら、子どもも一緒に入れるバイキングレストランや売店が充実しているので手ぶらで楽しめます☆

 

休日はぜひ「堀内公園」に出かけよう!

とにかく広くて1日遊べる公園。噴水が涼しい池もあり、授乳室やおむつ替えスペースもあるので、子連れでも安心して過ごせます。

施設はバリアフリーにも対応しているので、3世代のおでかけでも楽しめそうですね。ぜひ、週末のお出かけに家族みんなでお出かけしてみてはいかがでしょうか。