ウシコスポスト | 親子英語を楽しむ1歳ママのブログ

おうち英語に役立つ無料テンプレート配布・おすすめグッズの紹介♡1歳娘のおうち英語記録も兼ねてます

【愛知・碧南市】大人気の焼き芋専門店「丸じゅん」にいってきた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

先日、愛知県碧南市にあるやきいも専門店、丸じゅんさんに行ってきました!

おいしい焼き芋は子どもたちのおやつにも、大人のスイーツにもぴったり。

たくさんの種類から選べる絶品やきいもが食べてみたい方、必見です♡

大人気の焼き芋専門店「丸じゅん」の立地と駐車場

場所は愛知県碧南市。市営図書館と住宅街の近くという、大変のどかな立地にあります。

f:id:ushikospost:20181223230112j:plain
f:id:ushikospost:20181223230122j:plain


目印は写真(右)のような旗たち。
ここが駐車場で、お店の真横にあたります。10数台停められるようになっています。

人気のお店なので駐車場が混雑することもありますが、テイクアウトするお客さんがほとんどなので大変回転が良いので少し待てば空くことがほとんどです☆

 詳細は公式サイトへ

>>愛知県碧南市の焼きいも専門店 - やきいも丸じゅん

いろんな品種が楽しめる!充実のラインナップ

「丸じゅん」さんのすごさはなんといっても取り扱う品種が圧倒的に多いこと。芋好きもびっくりの充実のラインナップです。多くのファンに愛され、2018年には多数のメディアにも取り上げられました。

f:id:ushikospost:20181225104341j:plain
f:id:ushikospost:20181225104353j:plain

お店には、初心者にもわかりやすいお芋の分類表も張ってありました。

大きく「ねっとり系」と「ほくほく系」に分類され、その中でも糖度や食感などはさまざまです。

たくさんあってわからない…という方も大丈夫。店員さんに「おすすめ何ですか?」と聞くと、その日店頭に並ぶお芋の種類の特徴を説明して、おすすめのお芋を教えてくれます

その日偶然店長もいて「おすすめのお芋聞いてみてや!」と言ってました。餅は餅屋、芋は芋屋ですね!

 

f:id:ushikospost:20181225110021j:plain

店内にはイートインスペースもあり、夏場にはお芋を使ったかき氷やスイーツ、冬にはほっこりお芋のスープなどがいただけます。安納芋のスープが人気なんだとか!

焼き芋というと秋冬のイメージですが、季節問わずおいしいお芋を堪能できるなんて最高ですね。

いざ実食♡

 

今回手に入れた焼き芋は全部で4種。

・甘太 ・紅はるか ・紅天使 ・シルクスイート

 

全て「ほくほく系」に分類されるお芋です。ほくほく系も食べ比べしてみたかったけど、焼き上がりのタイミングが合わず、ほっくり系のお芋は購入できませんでした。

実はこの日以降、もう1度行ったのですが午前中に買いに行くと「まだほくほく系焼けてないんです~…」とのこと。もしかしたら午後のほうがいいのかな?

f:id:ushikospost:20181225104845j:plain
f:id:ushikospost:20181225104839j:plain

焼き芋、割った瞬間のこの蜜!!

ねっとりしっとり、焼いただけとは思えない甘みが吹き出します。

今回購入した中では、圧倒的に「甘太」の甘味がつよく、ねっとりと張り付くような食感でした。ついで「紅はるか」「紅天使」が甘め。

シルクスイートも甘味は強かったですが、今回購入した他の品種と比較すると少しあっさりした印象を受けました。(※あくまで素人の感想です。)

いやほんと、全部おいしい。

 

一緒に干し芋も買ってみました。

f:id:ushikospost:20181225110133j:plain

ねっとり系の品種「紅はるか」を使用した干し芋です。

「リンゴ」と「サクラ」のウッドを使った燻製。2種類から選べます。

干し芋にしても甘味が凝縮されて、ねっとり感が増して感じられるうまさ!

今回お茶と一緒にいただいて最高だったのですが、これ絶対お酒に合う。日本酒飲みながら食べたい…!!

終わりに

「丸じゅん」さんの焼き芋、家族みんなが幸せになる味でした。1歳の娘も目をキラキラさせて食べてました(笑)

愛知県碧南市には、広い芝生公園や遊具で遊べる「明石公園」やファミリー向けの「碧南海浜水族館」など、子連れで楽しめるスポットがたくさんあります。

お出かけのときにはぜひ立ち寄ってみてくださいね!