ウシコスポスト*楽しく英語育児!

楽しく英語育児を進めるための「無料学習用アイテム」の配布やDWEの経過報告をしています。

ディズニー英語システム(DWE)中古VS正規購入どっちにする?何を買うべき?後悔しないためのポイント

* スポンサーリンク

ディズニーの英語システム(DWE)、「魅力的」「はじめたい」と思っても正規購入すると金額はそれなりに高くつきます。

中古品も出回っているため、中古で安く手にいれようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

私は迷った末で正規購入をしました。実際に使ってみて感じる中古のメリットデメリットをお伝えしようと思います。

この記事はこんな人におすすめ

・DWEをはじめてみたい

・正規購入か中古で迷っている

・どんな使い方だったら中古でも大丈夫か知りたい

ぜひ参考にしてみてくださいね☆

DWEを中古で購入するメリット

DWEは人気教材でユーザーも多いので、幸いネット上のオークションなどで中古品を購入するチャンスはたくさんあります。

まずは中古品で購入するメリットをお伝えします。

 ①教材を安く手に入れることができる

正直、中古で購入する最大のメリットは「金額が安い」こと。

正規購入、フルセットでそろえようとすると教材費のみで90万円近くかかります。中古品の場合は各教材単位で売られていることが多いですが、大体2分の1から3分の2の値段で購入することができます。

正規購入の金額が知りたい方は「ディズニー英語システム(DWE)の料金一覧表 」をご覧ください。

②本当に必要な教材のみ購入できる

正規購入をする場合、いくつかの組み合わせから選べるものの基本的には「これだけほしい」と1つの教材だけ購入することは難しい仕組みになっています。

一方、中古の場合は教材がバラ売りされていることも多く使いたいものが明確な場合にはその教材だけ安価に購入することが可能です。

DWEを中古で購入するデメリット

やっぱり中古購入の「安さ」は魅力的。

でも、安いからと飛びつくのはちょっと危険。

正規に購入することでしか得られない権利やサービスも多々あるので、中古で購入を検討する場合のデメリットをしっかり把握しておく必要があります。

ここからは中古で購入する場合のメデメリットを見ていきましょう。

① 商品の修理・交換ができない

個人的に、一番のデメリットはここだと思っています。

DWEの教材は中古といえどすべて揃えれば数十万する高額なもの。DVDやCDは当然劣化していきますし、子どもたちが触ればすぐに映らなくなります。

また、教材として得られる本やカードなども小さい子どもはどうしても落書きしたり破ったりしがち。

ワールドファミリークラブ(正規購入した人のみ加入可能)の会員であれば、いつでも何度でも、破れてしまった・壊れてしまった教材を無料で交換できる無料保証がついてきます。

せっかく買っても「あぁ破れる!そんな風にしちゃだめ!(高かったんだからぁ…)」とヒヤヒヤしながら子どもに触らせるのは、子どもにとっても親にとっても少し残念かもしれません。

② 各種イベントに参加できない

DWEでは週末イベント・国内海外宿泊イベントなど、さまざまなイベントが開催されています。当然オールイングリッシュのこれらのイベントに参加できるのは「ワールドファミリークラブ」の会員のみ

子どもが大きくなってきて飽き始めた時、イベントはやる気を出させてくれるきっかけにもなります。

イベントなどに参加しながら、長くDWEと付き合っていきたいというは正規購入をし、ワールドファミリークラブの会員になったほうがよさそうです。

③ 電話レッスン(テレフォンイングリッシュ)を受けられない

ワールドファミリークラブの会員になると、テレフォンイングリッシュ(通称TE)というネイティブの先生との電話レッスンを受けることができます。

・「歌を歌う」

・「問題を出してもらって答える(メインプログラムの内容に沿ったもの)」

・「フリートーク」

など、年齢や興味によって内容を選ぶことができるのが魅力のレッスンです。イベント同様、こういったアウトプットの場を大切にしたい!と考えている方は正規購入がおすすめです。

 ④ やる気を維持して長く使うことが難しい

DWEの教材は中学卒業レベルの文法・構文が網羅されたものです。

小学校低学年くらいまで十分学べるボリュームある内容になっています。しかし、なかなかずっと興味を引き続けて教材と向き合うのは難しいですよね。

DWEには"CAP"と呼ばれる制度があるのをご存知でしょうか?

これはミッキーパッケージ以上の商品を購入し、かつワールドファミリークラブの会員であることが条件なのですが、この制度により長く続けられる仕組みづくりがされています。

"CAP"の制度は、レベルごとの課題を提出することで認定を受け「DWEの卒業(卒業課題に合格」というところまで成長を見届けてくれる制度。各レベルごとの認定を受けたタイミングでレベルに応じたCAP(帽子)がもらえます。

 

「課題にむけて頑張りたい!」と意欲的に取り組むことができます。中古だと、こういった制度に参加できないので、子どものやる気を維持するのが少し大変かもしれません。

中古購入がおすすめな人

ここまで中古で購入するメリットデメリットをお伝えしました。教材の活用の仕方によっては中古での購入はとても賢い選択だと思います。

特に、

・DWEの教材を副教材として使いたい人

・英語の歌や物語に親しませる「インプット」目的で使いたい人

・CDやDVDを子どもに触らせずに活用できそうな人

という方には、中古購入をおすすめしたいです。逆に「DWEの教材だけでおうち英語を完結させたい」という方には正規購入をおすすめします。

おわりに

今回はDWEの中古購入について、私の考えるメリットデメリットをお伝えしました。

購入を考えている方の参考になれば幸いです。

 

無料サンプル請求は下のURLからできます。

>>「ディズニーの英語システム」公式ホームページ