ウシコスポスト*楽しく英語育児!

楽しく英語育児を進めるための「無料学習用アイテム」の配布やDWEの経過報告をしています。

【DWE】正規会員ワールドファミリークラブの内容を詳しく紹介します

* スポンサーリンク

こんにちは。うしこのブログをご覧いただきありがとうございます。

我が家は、長女が0歳8ヶ月の時にディズニーの英語システム(DWE)を購入・ワールドファミリークラブの会員になりました。

今回は、教材の購入を考えている方向けに

・ワールドファミリークラブの会員特典

・ワールドファミリークラブの会費+その他費用

・ワールドファミリークラブへの加入すべき?

などを、実際に使ってみた感想を踏まえてお伝えしたいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ワールドファミリークラブとは?

f:id:ushikospost:20190104103849j:plain

ワールドファミリークラブとは、

ディズニーの英語システムを正規購入した家庭のみ加入できる月額制クラブ

です。

※ここでいう正規購入は、ディズニーの英語システムを「ワールドファミリー株式会社(DWEの制作・販売会社)」から購入することを指します。

正規購入している場合でも、ワールドファミリークラブへの加入は任意なので、入らないことも可能です。

実際に受けられる特典やサービスをふまえて、検討してみてくださいね。

ワールドファミリークラブの入会金と月額会費

ワールドファミリークラブの加入には入会金・月額会費が必要です。

ただし、教材の購入と同時加入した場合は入会金は免除されます。

 

入会金

25,000円

月額会費

マタニティ会員(出産まで):無料

ベイビー会員(~18ヶ月):月額1,296円

 正会員(18ヶ月~)  :月額3,348円

会費は1世帯あたりの価格です。兄弟で教材を利用する場合には「上の子」の年齢で会費が決まります。子どもが多くいるご家庭だとお得感がありますね。

教材本体の金額や内容は「ディズニー英語システムの料金一覧・教材の内容 」の記事にまとめています。

ワールドファミリークラブ会員特典

ではさっそく、ワールドファミリークラブの会員特典の内容をみていきましょう。

会員特別保証制度

CDやDVD、絵本などの教材を「壊してしまった」「破ってしまった」など、どんな理由でも無償で修理・交換してもらうことができます。

無償交換したい商品は郵便で送ればOK。片道の送料のみかかりますが、簡単に新品に交換してもらえるので安心して遊ばせることが可能です。

ただし、一部の消耗品や付属の機械など、補償対象外のものもあります。

子どもがふれるDVD、CD、絵本の類は対象になっているので大体カバーできるな、という印象。契約前に対象のものは確認できます。気になる方はアドバイザーさんに聞いてみてくださいね。

各種イベント

DWEの教材でインプットした英語をアウトプットできるイベントが開催されています。

イベントの参加には別途費用が必要です。

週末イベント

乳幼児から楽しめるパペットショーや、CAP(後述します)にチャレンジしている子どもむけの体験型イベントなど。全国各地で開催されています。

国内宿泊イベント

ハロウィンパーティや家族で参加できるキャンプなど、All in Englishで行われる宿泊イベント。夏休みや春休みに開催されています。

海外イベント

アメリカの小学生子どもと一緒に授業を受けたり、観光ができる「日米こどもサミット」など、海外体験できるイベントも開催されています。

CAP(Children AChievement Program)

DWEユーザーの間では"CAP(キャップ)"と呼ばれる制度。

CAPとは、子どもの習熟度に合わせて課題を提してステップアップできる制度。その名のとおり、レベルに応じたカラーの「帽子」がもらえます。

ライトブルー・ブルー・グリーン・ライム・イエローの5つを修了したら、DWE卒業となります。

DWEの卒業レベルは、英検準2級(高校中級レベル)と同等と言われています。

モチベーションを維持しながら勉強を続けられるシステムとしてこのCAPの制度はとても有効です。

テレフォンイングリッシュ

毎月1回ネイティブスピーカーの先生と電話できるサービスです。

通話料は無料。平日月~金の15:00~21:50までの間に受けられます。

会員番号によって曜日が決められていますが、習い事などで都合がつかない場合は変更も可能です。基本的には固定された曜日に行う形になります。

子どもの習熟度や興味によって5パターンから選ぶことができます。

テレフォンイングリッシュ

・ソングレッスン(先生と一緒に歌う)

・ブックレッスン(教材の内容をもとに先生の英語質問に答える)

・ライトライトレッスン(レッスン終了後の復習)

・リーディングレッスン(教材のお話を朗読するレッスン)

・フリーカンバセーション(先生と自由なテーマで話す)

ネイティブの先生と英語で話すことで英語の楽しさを体感し、モチベーションアップにつながります。

e-pocket

上記で紹介したテレフォンイングリッシュは、おしゃべりができる子どもむけ。

まだおしゃべりができない乳幼児向けの動画レッスンです。

会員サイトから、ネイティブの先生が歌ったり踊ったりする動画に自由にアクセスすることができます。

テレフォンイングリッシュとe-pocketは選択制。電話が苦手な子は、e-pocketを継続して利用することも可能です。

関連記事 >> 英語苦手でも大丈夫!両親向け"English for Mommy & Daddy"で語り掛け表現を学べる

会員限定プレゼント

子どもの日クリスマスにDVDのプレゼントが届きます。

DWEの教材で身に着けた表現がたくさん聴ける楽しいDVDです。

また、誕生日にはバースデーカードが届きます。こちらは英語でのお祝いメッセージが入っています。

関連記事 >> 【DWE】WFC正規会員には子どもの日とクリスマスにプレゼントが届く!

各種学習サポート

他にも、親子で教材を上手に使っていくためのサポート体制が整っています。

電話相談【通話料無料】

プログラムの進め方や利用方法など、迷った時に相談できるサービス。

WFクラブウェブサイト

マイページで子どもの成長記録ができたり、イベントの申し込み・CAP応募などができるオンラインシステム。

ワールドファミリーマガジン

教材の活用法や両親向けのコラムなど、充実した内容の情報誌。2ヶ月に1回届きます。

DWEファーストステップ

使い始めから1年後まで、教材活用法などを教えてもらえる無料のオリエンテーション。全国各地で開催されています。

ワールドファミリークラブ会員は加入の価値があるか?

我が家は0歳8ヶ月の頃からDWEの教材を購入し会員になりました。

いわゆる「DWEの卒業(10歳と想定)」まで加入を続けることになると…

トータルで約35万円の会費を払いつづける想定になります。

イベントやDWEの卒業式の参加には+別途費用がかかるので、そういったものも含めると結構な額になりそうですね。

我が家の場合は、

・0歳代の開始で教材がすぐボロボロになることが予想でき、無料保証制度が魅力的だった 

・平日保育園に通い教材に触れる時間が少ないため、イベントやCAPの制度などでモチベーション維持ができたほうが長続きすると感じた

ため加入しました。

まだイベント参加等はできていませんが、心配なく教材で遊ばせてあげられる安心感はやはり大きいです。

そして、教材購入から1年たっていませんが、絵本や絵カードなどの教材はすでにボロボロです(笑)

これに関しては「ディズニーの英語教材をどう活用したいか」によって判断されるといいと思います。

たとえばシングアロングなどの特定の教材をインプット用に活用するだけで十分であれば、月額を払い続けて会員であるメリットはあまりないかもしれません。

DWE一本で使い倒したい!親子で楽しみたい!と思うなら加入して損はありません。

おわりに

今回はディズニーの英語システム、ワールドファミリークラブの内容についてユーザー目線でお伝えしました。

ワールドファミリークラブ会員になるかどうかは、教材を正規購入するか、中古で買うか、の判断要素にもなります。ぜひ、教材購入前にじっくり検討してみてくださいね。

 

\ ディズニー英語の無料サンプル請求 /
ディズニー英語を体験できるCD・DVD
公式サイトから請求できます。

公式HP ▶ 「ディズニーの英語システム」