ウシコスポスト*楽しく英語育児!

楽しく英語育児を進めるための「無料学習用アイテム」の配布やDWEの経過報告をしています。

【DWE】シングアロングとは?教材・絵本の内容や使い方など徹底レビュー

* スポンサーリンク

今回はディズニーの英語システムの中でも英語耳を作るインプットの中核となる教材「シングアロング」の教材の位置付けや中身をお伝えしたいと思います!

 

・中古でのシングアロング購入を検討している

・シングアロングの使い方や内容が知りたい

・シングアロングの歌で身につく英語レベルを知りたい

という方はぜひご覧ください♪

教材の全体像や料金表は下記の記事で紹介しています。

>> 【DWE】ディズニー英語システムの料金一覧・教材の内容

\ ディズニー英語の無料サンプル/
ディズニー英語を体験できるCD・DVD

公式HPから請求▶ 「ディズニーの英語システム」

 

シングアロングってどんな教材?

 「シングアロング」は、その名のとおり「歌」を歌うことで英語を覚えられる教材。

歌を聴いたり、くちずさみながら自然と英語の基本的構造・構文が身につく教材、と紹介されています。

ディズニー英語システムのYoutubeチャンネルに紹介動画があるので、よろしければ合わせてご覧ください。

www.youtube.com

シングアロング教材の中身

シングアロングセット

・シングアロングソングの絵本 4冊

・シングアロングソングのDVD 12枚

・CD(歌/朗読) 各4枚

・付属の絵本 / ポスター類

・両親向けのガイドブック

絵本とありますが載っているのは挿絵+歌詞。

物語があるわけではないので歌詞カードのようなものです。

両親向けのガイドブックは、簡単な歌の内容の説明や応用について記載されていますが、明確な和訳などはありません。別になくても困りません(ほぼ開いていない)

 

シングアロング教材の特徴(分類)

シングアロングソングは全部で131曲

すべてディズニー英語教材でしか聞けないオリジナルソングです。

そしてDVD・CD・絵本は青・緑・黄緑・黄色の4色に分類されています。

どういう基準でわけられているのか、簡単に説明します。

【テーマが異なる】

 青→誕生日パーティ(自己紹介などの基本表現・風船・ケーキなど)

 緑→ピクニック(自然・食べ物・片付けなど)

 黄緑→サーカス(サーカストレイン・動物・人物など)

 黄→動物園・魔法(方向を示す表現・時制の表現など)

 

 【難易度が異なる】

「青→緑→黄緑→黄色」の順に英文の難易度はあがります。

シングアロングの中では一番英文がやさしい「青」では、名前を聞いたり、色を示したりする基本的な表現が多く出てきます。

「青」の歌一例

・"What's your name?"

 (名前はなに?)

・"Goofy is sleeping in the bed."

 (グーフィーは赤いベッドで寝てる)

一方、「黄」では、条件を示したり時制を意識した構文などが沢山出てきます。

「黄」の歌一例

”When I grow up, I want to be a doctor.”

(大きくなったら医者になりたい)

"If I had the Sorcerer's magic hat, I would not have to work any more"

(もし魔法使いの帽子があれば、こんな働かなくていいのになぁ)

「黄」のシングアロングソングの文面だけ見ると難しく感じてしまう親御さんも多いかもしれません。

ですが、DVDでは歌の内容が忠実に再現されたアニメーションを見ることができて親御さんが教える必要はありませんし、歌になると案外すっと入って来るので安心してください。

英語が苦手な親御さんも、お子さんと一緒にDVDを見るうちに英語力が身につけられますよ!(ソースはうちの夫です)

シングアロングの教材の使い方

シングアロングのメイン教材はDVD。

DVDでは歌の内容が忠実に再現されたアニメーションを一緒に見ることができるので、映像を目で楽しみながら、耳で音を聴きながら、日本語の訳を介することなく、母語のように英語を身に着けることができます。

まずはDVDを見ながらたくさんシングアロングソングを聴かせてあげましょう♪

我が家で活用するときに意識しているポイントを上げておきます。

難易度は気にせず、まんべんなく聴かせる

先ほどお伝えしたとおり、色によって歌詞の英文の難易度が異なります。

たとえば「黄」は大人が見ても少し難しく感じる文などもあるので「まだ子どもには早いかな」と感じてしまうかもしれません。

ですが、ぜひ気にせず青から黄色まで、全部の歌を聴かせてあげてください。

特に小さな子どもは「難易度」など関係なく、聴こえたものをそのまま吸収し真似をする、という優れた能力を持っています。

いろんな英語の音やリズムに触れさせるという意味でも「まず青から」などと縛らずにいろいろ聴かせてみることをおすすめします。

シングアロングソングの中でも、身体を動かして楽しめるようなもの、動きを真似できるようなものなどがあります。いろいろ聞かせる中でお子さんの反応が良かったものを繰り返し見せてあげると楽しく続けられると思います♪

CDと絵本も活用しよう

DVDをみれば、歌も聴けて内容も頭に入るのでインプットとしては十分。

ですがDVDに慣れてきたらCDを聴きながら絵本を見る、という習慣もつけることをおすすめします。

流れる映像を見続けるだけでなく、音に合わせて文字自分の目で追うことで、音を捉える練習にもなります。

特にアルファベットに興味を持ち始めてからは積極的に絵本を見ることをお勧めします♪

日常生活の中で使ってみる

シングアロングソングは全部で131曲

朝起きる・顔や手を洗う・片づける、など日常生活に使える英語表現もたくさんでてきます。

DVDやCDから流れる「歌」としてだけではなく活きた「英語力」に切り替えていくためには、歌で学んだ言葉を実生活で使うことがとても大切だと考えています。

例えば我が家では、

"What's in your basket?"

 (バスケットの中に何が入ってるの?)

という表現を学ぶ歌を聴いたあとには

" What's in your backpack?"(リュックの中に何が入ってる?)

と別の場面で尋ねてみる、などして日常生活に落とし込むように心がけています。

意識して使っていると子どもの理解度も深まり、定着していくことを実感しています。

シングアロングはいつから始める?赤ちゃんにはまだ早い?

シングアロングはディズニー英語システムのインプットの中核の教材。

しっかりとした構文を落とし込んだ歌がメインなので「赤ちゃんには早いのでは?」と思う方もいるかもしれません。

個人差もあると思いますが、DWEを始めた娘が一番初めに反応を示したのはシングアロングソングでした。

"The Baseball song"という緑の教材に出てくる歌です。

"Yes, yes yes " "No, no, no"という表現が出てくる歌で、歌に合わせて首を縦に振ったり横に振ったりする映像がうつしだされます。

それに合わせてNo, no noと首を横に振ったのが最初でした。(今おもえばいやいやの序章だったのかもしれない…)

f:id:ushikospost:20190116141422j:plain

そのため、実感として赤ちゃんからのシングアロングは早いとは思いません。

むしろ131曲というたくさんの歌を通して英語表現に触れられるので赤ちゃんの「英語耳」を鍛えるには最適の教材です。

曲のテイストも、明るいものから落ち着いたものなどいろいろなので、どんな子でもきっとお気に入りの曲に出会えると思います。

 

ディズニー英語システムには0~2歳を対象にした「プレイアロング」という教材もあります。

こちらは歌を聞くだけではなく手遊びをしたりおもちゃを触りながら、英語が学べるというものです。

シングアロングはまだ早いと感じられる方は、こちらの教材から手に取ってみることをおすすめします♪

プレイアロングの詳細は「【DWE】プレイアロングの内容・効果・デメリットレビュー。」にまとめているので、よかったらご覧ください♪

シングアロングのみの購入なら「中古」もあり

シングアロング単体での購入したい!という場合は中古品で安く購入できることもあります。

中古購入のいいところは、

・安く買える(半額~2/3の価格で買えることも)

・CD+絵本だけ、DVDだけ、のように必要な教材だけを購入しやすい

点だと思います。

 

特にDWE(ディズニー英語システム)の中古品の取り扱いが多いのが

「Swing Kids」と「ママのガレージセール」というサイトです。

タイミングによってはかなりお値打ちに購入できることもあるので、興味のある方はぜひみてみてください♪

>> 「Swing Kids楽天市場店」をみてみる

>> 「ママのガレージセール」をみてみる

ただし、中古で購入した場合には、受けられないサービスデメリットもあるので注意が必要です。下記の記事にまとめているので、慎重に検討してみてくださいね!

関連記事 >> DWE中古VS正規購入どっちにする?後悔しないためのポイント

おわりに

今回は「シングアロング」の教材について、ユーザー視点でレビューしてみました。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

「シングアロングソングを聴いてみたい!」という方は、ディズニーの英語システムの公式サイトから無料でサンプルDVD・CDの請求ができます。

ぜひお子さんの反応をみてみてはいかがでしょうか♪

 

\ ディズニー英語の無料サンプル請求 /
ディズニー英語を体験できるCD・DVD
公式サイトから請求できます。

公式HP ▶ 「ディズニーの英語システム」